GCA
GCA USGCA ALTIUMGCA FASMCoGCA TECHNOVATIONGCA SUCCESSION

柴田 宏樹

ヴァイスプレジデント

Background

ヴァイスプレジデント

9年超に渡り、国内及びクロスボーダーのM&Aアドバイザリー業務に従事。前職では、社内のインド事業立ち上げ、インド企業との合弁会社設立における日系企業へのアドバイザリー等に従事。主な担当案件は、キッコーマンによる紀文フードケミファの完全子会社化、横浜銀行と東海東京証券における合弁会社設立、大手商社による海外投資案件評価、旭硝子による日系中国子会社の資産買収、メルシャンの水産事業売却、ロームによる照明事業買収、ティーガイアによるコンテンツ会社の株式取得等

大学卒業後、5年間はERP導入等のシステム開発や事業戦略策定等のコンサルティング業務に従事。

PWCコンサルティング(現・IBM)、KPMG FAS、フロンティア・マネジメントを経て、2016年10月当社入社。慶應義塾大学理工学部卒

Back to team