GCA
GCA USGCA ALTIUMGCA FASMCoGCA Technovation

宮本 正広

マネージングディレクター

Background

副会長 マネージングディレクター

30年近くに亘る投資銀行業務経験を有する。大手証券での事業法人部門を経験後、外資系証券において、カバレッジ・バンカーとしてM&A業務全般を担当し、食品・流通業界の再編を主導した。
直前の11年間はみずほ証券の投資銀行部門において、ゼネラル・インダストリー・セクターにおける大型M&Aディールを執行するとともに大型エクイティ・ファイナンスを多数手掛けた。一方、中部投資銀行部の設立を主導し、トヨタグループ等の中部圏主要企業のファイナンス、M&Aにおいて顕著な実績を上げた。
2014年からは投資銀行部門長、グローバル投資銀行ヘッドとして、営業活動を統括・推進しM&Aやファイナンス等で常に業界トップクラスの成果を実現、維持した。また、みずほフィナンシャルグループにおける大企業・金融・公共法人カンパニー担当役員として、グループ全体最適を実現するための役割を果たした。
関西大学商学部卒業 1979年:山一證券入社 
1999年:ドレスナー・クラインオート・ワッサースタイン証券/ 2006年:みずほ証券/ 2018年:当社入社

Back to team