GCA
GCA USGCA ALTIUMGCA FASMCoGCA Technovation

酒入 和男

マネージングディレクター

Background

GCA株式会社 マネージングディレクター アジア地区統括責任者
GCA India Investment Advisers Private Limited 取締役
基師亜(上海)投資諮詢有限公司 取締役(董事)
GCA Singapore Private Limited 取締役
台湾碁思亞財務諮詢股份有限公司(GCA Taiwan Co., Ltd.) 取締役
GCA Vietnam Limited Liability Company取締役

東京銀行(現・東京三菱銀行)、三菱証券(現・三菱UFJ証券)並びに当社にて通算25年以上におよぶM&Aアドバイザリー業務に携わる。1990年代前半には、東京で日系企業の海外進出M&A案件をサポート。1995年にニューヨークに赴任、主に日系企業の現地法人、子会社売却等のアドバイザリー業務に従事。7年強のニューヨーク勤務を経て帰国後は、三菱証券で、建設、不動産、運輸、物流、小売等の業種セクターのチームヘッドとして、これらの業種に属するMUFG顧客のM&A案件を多数アドバイス。当社入社後は、シティグループによる日興コーディアル証券の買収、 JTによる加ト吉の買収、アパマンショップホールディングスの再生、SBSホールディングスによるインドAtlas社の買収、メニコンによるWISの買収、東京電力と中部電力の包括的アライアンスの組成、JTによる自販機オペレーター事業のサントリーへの売却など、多数のアドバイザリー業務を手がけた。現在は、インド(ムンバイ、ニューデリー)、中国(上海)、台湾(台北)、シンガポール、ベトナム(ホーチミンシティ)の6拠点を管轄するアジア地区統括責任者。

慶応義塾大学法学部卒 1987年/ 東京銀行入行 1988年/ 同行財務開発部 1995年/ 東京銀行信託(ニューヨーク)2002年/三菱UFJ証券 2006年/当社入社

Back to team