GCA
GCA USGCA ALTIUMGCA FASMCoGCA Technovation

安藤 栄一

マネージングディレクター

Background

GCA株式会社 マネージングディレクター

国内金融グループを皮切りに、外資系コンサルティング会社、事業会社、当社にて一貫してM&A業務に通算23年従事。日本企業間の買収、統合、組織再編、法的整理案件の経験を多く有する。当社における主要関与案件は、大和ハウス工業関連・上場子会社(当事 大和工商リース、ダイワラクダ工業、大和物流)の完全子会社、エネサーブ社の完全子会社化、フジタの買収、日興コーディアルグループの米Citiによる完全子会社化、NECモバイリングの丸紅による取得・完全子会社化、伊藤忠エネクス関連、電力関連事業の取得(JEN、東京都市サービス)、自動車関連事業の取得(大阪カーライフグループ)

1987年/ 慶應義塾大学経済学部卒、第一勧業銀行入行(現みずほ銀行)1991年/ 同行事業開発部(M&A) 1993-94年/ リーマン・ブラザーズ社NY派遣(LBO投資チーム) 2001年/ みずほ証券アドバイザリー部 2003年/ ベリングポイント(現PWCコンサルティング)2004年/ J-Power電源開発 事業企画部 2005年10月/ 当社入社

Back to team